本文へスキップ

ギンザグリングラス

ギンザグリングラスと産駒一覧です。

クリックすると馬個別ページに行きます。2021/1/26更新
2021/1月現在6頭が生まれています。
2021年も出産予定。

ギャラリー

イメージ03

タイセイボニータ2020

父:ギンザグリングラス
GinzaGreenGrass(2005)
母:タイセイボニータ

2020/2/23生
芦毛 Gr.. 牝Filly
母タイセイボニータは、2歳時レコード勝しています。母譲りのスピード+父系の底力でたくましく成長してほしいです。

イメージ03

ラナチュール2019

父:ギンザグリングラス
GinzaGreenGrass(2005)
母:ラナチュール
La Nature(2012)
2019/2/23生
芦毛 Gr.. 牝Filly
メジロマックイーン産駒牡馬で最も活躍したホクトスルタン君の妹が母のラナチュール。母も中央で2着、掲示板多数という成績。4代母はダイナフェアリーという華麗な牝系。この牝系にして父系メジロマックイーン系という貴重な存在。頑張ってね!
京都サラブレッドクラブで募集中です。美浦小手川厩舎予定。よろしくお願いします。

イメージ03

エレメンタリー2019

父:ギンザグリングラス
GinzaGreenGrass(2005)
母:エレメンタリー
Elementally(2011)
2019/5/19生
芦毛gr. 牝Filly
エレメンタリーの母はダイワオンディーヌ(父クロフネ)母は園田で6勝。ブラックタイプにはスターボイジャー、マッキーマックス、ダイナマイトダディ、
天皇賞(春)日経賞他の勝ち馬イングランディーレなどがいる血統です。兄弟姉妹も中央勝が多いのでこの子も頑張ってほしいです!
北海道競馬デビュー予定です。

イメージ03

フェイドハード

Fade Hard(JPN)
父:ギンザグリングラス
GinzaGreenGrass(2005)
母:カツナデシコ
KatsuNadesiko(2007)
2017/4/1生
栗毛Ch. 牡Colt
ギンザグリングラスの2年目産駒メジロアサマから父系5代目。本馬誕生で輸入種牡馬の直系父系子孫の存続年数が日本記録更新だそうです。叔父にウインジェネラーレ、マイネルジャパンがいます。2019/6/2盛岡でデビュー2019/12/07初勝利。2020/01/02岩手金杯(重賞)に出走。ギンザグリングラスっ仔初の重賞出走です。

イメージ01

クイーンソネラ


Queen Thonella

父:ギンザグリングラス
GinzaGreenGrass
母:カヤドーミーティア(2006)
Kayado Meteor
2016/5/1生
芦毛Gr.・牝Filly
デビュー2戦で岩手で初勝利→佐賀→園田
母カヤドーミーティアはスマートファルコンの妹。牝系をたどるとザルカヴァやゴールデンホーンなどコンスタントに天才?が出る一族なので、期待しています。ギンザグリングラス産駒で初勝利を上げたのはこの子ですー。これからもよろしくお願いします。


イメージ01

ミナノキング


Minano King(Jpn)

父:ギンザグリングラスGinzaGreenGras(2005)
母:キョウエイプレアー
Kyoei Prayer
2016/4/17生
芦毛Gr.・牡Colt
ギンザグリングラスの初年度産駒にしてメジロアサマから父系5代目。芦毛の活躍馬メスナーの甥っ子でもあります。
川崎競馬でデビュー。入着
頑張れっミナノキングくん!

イメージ03

父:ギンザグリングラス


GinzaGreenGrass(2005)
父:メジロマックイーンMejiro-mcQueen(1987)
母:ニドクリキリコ
Nidokuri Quirico(1996)
2005年生まれ
芦毛・牡 種牡馬
イメージ03

COMINGSOON

coming soon

イメージ03

COMINGSOON

coming soon

イメージ03

COMINGSOON

coming soon

イメージ03

COMINGSOON

coming soon

イメージ03

COMINGSOON

coming soon

イメージ03

COMINGSOON

COMINGSOON

informationお知らせ

2021年1月26日
更新しました。
2020年1月7日
更新しました。
2019年7月13日
更新しました。 エレメンタリー2019のページを追加しました
2019年3月30日
更新しました。 ラナチュール2019のページを追加しました。
2019年1月9日
ギンザグリングラス産駒のページを更新しました。

profile

ギンザグリングラスを応援するHP